最初の出会いはお客さんから…!

学生時代に付き合っていた彼氏との出会いです。当時、わたしはイタリアンのお店でアルバイトしていました。

 

そこのお店はとっても人気で、でも手軽な値段で食べられることから若いお客さんも多く来ていました。

 

アルバイトも若い自分のような学生から主婦、そしてもっともっと年齢の高いちょっとおばあちゃんに近い年齢の人まで幅広くいました。

 

お客さんとのコミュニケーションもお店のほうから勧められていたのでお客さんたちとは積極的に話すようなフレンドリーな接客をしていたと思います。

 

いつものように出勤すると、珍しい若いおしゃれな感じの男性の4人組のお客さんが来ました。

 

男性の若いお客さんはカップルやスーツのサラリーマンは多く来たのですがそういうおしゃれな感じの男性が4人組でくるなんて珍しかったのです。

 

わたしが席に通して担当することになりました。ノリもとっても良くて、わたしの名札をみて、注文するときは名前で呼ぶような感じでした。

 

話しているうちに4歳年上のアパレル系の社会人だとわかりました。

 

その日からメンバーは入れ替わりでしたがよくお店に来てくれるようになりました。

 

接客しながら盛り上がってわたしの友達と4対4で合コンしようということになったのです。

 

その中のひとり、一番お店に来てくれている人と電話番号を交換しました。

 

そして、合コンの話をすすめていくうちにまずは会って話さない?ということになりました。

 

なにを話すのかな?なんてのんきに思いながら2人で会うことになったのですが、そのときに話してみてお店で接客したときと違う、ギャップにお互いちょっと戸惑いました。
いま思うと戦略だったのか?仕事のことなどを真面目に話している姿にドキドキでした。

 

そして合コン当日の待ち合わせのときに、告白され付き合うことになりました。

 

 

合コンのときにみんなに報告してびっくりされたけど、とってもうれしかったです。